2007年11月30日

質問です。

バイt・・・・・・・いや仕事に関しての質問です。
だれか「sandcastle」ってツール知ってますか?
C#とかのソースコードをドキュメント化したいんだけど
このツール英語ばっかで・・・・・・・
サンプルとかある場所知りませんかねぇ?

それとVisualStadioってインテリセンスカスタマイズできるの?
またはQtスタイルとかJAVADocスタイルでインテリセンスって出せるの??


だれかおせーてー・・・・・・・orz


なんか、SEっぽいぞw
posted by とも at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

あれから14年

大事な決戦を前に気持ちの高ぶりを
抑えられないでwktkしているともさんです。
オラワクワクすっぞ。

みなさん、こん○○わ。


さて、また自己陶酔ですww
忘れもしない14年前。
1993年。
駒場にて目の前で優勝を決められた。
出場停止のジーコが、アルシンドが宙に舞う。
当事、中学だった自分は悔しかった。


今から、5年前。
2003年、最終節。
またもや、ホームで優勝される屈辱を味わう試合。
しかし2点を先行されるも、執念でドロー。
目前での胴上げという屈辱は阻止。
まるで優勝したかのような感動だったが、鹿島にはまだここまでが精一杯か。


そして、明日。
2008年。
ナビスコ、天皇杯では、リベンジを果たし、アジア王者として強豪に成長した。
今度は逆の立場。
14年の歳月を経てやっとあの時の屈辱を返上できる時が来た。
相手は、確かにここ近年は中位に甘んじてはいるが
ニューガン・・・・・・・いや、9冠は伊達じゃない。
相手は強い。
しかし、これから先、真の強豪になるには乗り越えなくてはならない壁。

14年前の屈辱を絶対返す!

明是非とも日は勝って勝利の美酒を味わいたい。



いや〜長かったな14年。
中学生がもうおっさんだ(笑)
posted by とも at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

Theater of Dreams 〜夢の劇場〜

はい、もう明日・・・いや今日か・・・の事が気になって
仕方のないともさんです。
遠足行く前の小学生のようです。



みなさん、こん○○わ。



明日はいよいよAFCアジアチャンピオンズリーグの最終決戦。
舞台は埼玉スタジアム2002。
そして埼玉県民の日。
すべてが都合良く、揃ったなにか運命的なものを感じます。
思えばあっと言う間でした。

まだ肌寒い3月最も格下と言われたペルシクケディリとの1戦。
なかなか相手を崩せず、でも勝利を手にして世界への1歩を踏み出した。

はじめてのアウェイと言うものを実感したシドニー。
それでも、勝ち点1をもぎ取った。

統合間もない連携の整わない上海申花。
セットプレーからの1点を守りきりグループ首位へ。

体調が万全でない中行ってきた上海とのアウェイ戦。
ホームとアウェイの違いを改めて重い知りました。

体調が最高に悪く寝込みながらネットを更新し続けたアウェイインドネシア。
このとき、ロビンタソがやってきました。

人生で最も嬉しかった引き分けのシドニー戦。
苦しみながらも勝ち取ったグループ首位。

日本初の決勝トーナメント。
未知のゾーンだった全北現代戦。
アウェイゴールを終盤に奪われてしまったが特に不安はなかった。

韓国に上陸し、開始早々に達也のゴールで
不安を一掃した全州。

事実上の決勝戦と言われた韓国の雄、城南とのアウェイ戦。
ここでもポンテと達也のゴールで勝ちあるドロー。

まさか2点取られPK戦までもつれ込むとは思わなかった
ホームの城南戦。
平川さんの右足が振り抜かれた瞬間にピッチに飛び出したかった。

いろいろなトラブルに見舞われながらも、大役も任されたアウェイ
イランでの死闘。


本当に長かったようで短かった。
でも、すべては明日で終わるわけですね。
ホーム埼玉スタジアムでまた歴史を刻みたい。
また夢を叶えて欲しい。
本家の夢の劇場とはまだ全然比べられないけどいつかそう呼べるスタジアムにするためにも


明日は勝つ!!!!



あーーーーなんか自己満な日記になってしまった(;・∀・)アセアセ
ほんと落ち着かないよー。


PS
しっかしぬるさぽな自分がよくここまでやったなぁと思う今日この頃。

PS2
この段幕は知ってたけどすぐに対処した
ガンバのフロントはエロ・・・・・いや偉いと思う。
当然かとおもうけどやっぱりこう言うのは大事だよね。

http://www.gamba-osaka.net/news/newsrelease.php

PS3
すぽるとの直前インタビューで闘莉王と


長谷部


なのはやっぱり・・・・・・・・(ry


PSP
ショーパンはまじでかわいいと思うww


DS
知らない人のために
Theater of Dreamsとはマンチェスターユナイテッドのホームスタジアム
のオールドトラッフォードのことを別名?でそう呼ぶのです。
詳しくはこちら
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%89
posted by とも at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

なんか疲れた・・・・

時差ボケがまだ治りきらないともさんです。
明日は起きられるか心配(´・ω・`)ショボーン
だれか6:45にモーニングラブコールしてwww


みなさん、こん×○わ。


さて今日は疲れたので短く。
昨日はイラン疲れを癒すために久しぶりに実家に帰ってました。
まあ毎度の事ながら



ロビンタソにヽ(´ー`)ノモフモフ



癒されたー。
んで夜はレイトで「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
を見てきました。実は先週行こうと思ったけど1作目を
見てなかったので「自虐の詩」に変更。
「自虐の詩」の感想は・・・・・・・・・・|Д`)アッ!
そんで悔しいからその帰りに
「ALWAYS 三丁目の夕日」をDVDレンタルして
見てやりました。1作目も泣きそうだったけど2作目は
もっと泣きそう・・・・・゚・(ノД`)・゚・。ウワーン

感想は
・東京タワーに行きたくなった。
・東京タワーを観たくなった(オカン)
・シュークリームが食いたい。


そんな感じ。
今日は今日で川崎の策略で開門が1時間前の13時なので
もう昼前には等々力へ向かう。
しかも、チケット引き替えとか、友達と待ち合わせとか連絡
が必要な時に限って・・・・・・


電波悪!!!!


おかげで最後の連絡を何とか送信して
携帯が力つきました・・・・・・orz
試合はまあ・・・・・・・最低限の結果か。
個人的には・・・・・・・先に帰ったんだから・・・(ry



でもでも、今日は悪いとは思わなかった。
頑張ったと思います。選手達の気持ちも伝わった。
すべては最後の結果が良ければイイです。


ちなみに・・・・・・・・
永井→でんぶ打撲
阿部→腰痛
平川→打撲


満身創痍です。
でも・・・・・・・



まずは!!!!



すべては11月14日!!!



絶対アジアチャンピオンになる!!!!!!!!




PS
やべっちで僕らの巨大ゲーフラが映りました。
いやーマジでやべっち好きになりそう。
ちなみにDVD取ったので見たい人は連絡ください。
posted by とも at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

イラン色々

さて、雨でフットサルも中止でボールをかれこれ
2週間近く蹴ってないともさんです。
そろそろフットサルがしたいです。


色々あった中東遠征の話。
長々3部作ぐらい書こうと思ったけど色々あって
忙しいし一つにまとめます。

6日火曜日
羽田よりチャーター便にてまずはUAE(アラブ首長国連邦)へ。
集合時間を2時間ばかし早めに勘違いしてたものの何事もなく
無事に出発〜。
機内では、特にすることもないので爆睡(-ω-。)Zzzzz

途中映画「life 天国で君に逢えたら」を見てました。
他にも色々あったけど、なんかキリが良いのが無かったので
これにしました。
いやー泣ける映画と思ってたけど個人的には・・・・・・・
どうもオイラの感動ポイントは違うらしい。
まあ、伊東美咲のような綺麗な奥さんがいれば死んでもイイよ(ぉ

そんなわけで半分以上爆睡の中12時間近くでドバイに到着。
とりあえず・・・・・・・


暑い(;・∀・)


そんで、すぐにちょっと国内線より小さくてちょっと大ジョブか?( ;´Д`)
まあ行きは無事つきましたよ・・・・・・




行きはね・・・・・・・・・・・・・・・・




イラン、イスファハンに到着して、バスでとりあえず休憩のためにホテルへ。
バスではまあ色々あったけど・・・・・・(これは秘密)
まあ既にこの時点で

7日水曜日
ホテルでもまあ色々ありましたが大急ぎでスタジアム。
まあ着いた瞬間



駒場の出島ってこんな感じだろうなぁ(;゚Д゚)



って言うぐらいマジアウェイ。
ピッチもでこぼこで、しかもほぼ正方形に近い形。
これは目で見るとわかるくらいなんだから相当なんだろうな。
しかも、やはり乾燥と高地って事で空気が薄いし、のどが痛い。

選手もやりづらそうだった。
試合は、平川から何度かチャンスを作る感じでも
なかなか点が入らない。
右の方は、まさか阿部が入るとは思わなかったけど、やはり上がりが
少ないので結構攻撃のバリエーションが少なかった。
そんな中でもポンテがゴールして先制。
後半はやはり気候が影響か足が止まってましたね|Д`)アッ

同点に追いつかれるとロングボール&カウンター主体のセパハン
の攻撃にラインが下がって、中盤にぽっかり穴が。
そのまま両者決め手を欠き引き分け。

でも、苦しい条件の中この引き分け、しかもアウェイゴールを
奪っての引き分けはでかいし、次につながったと思います。


そして、いよいよ帰り。
まあ報道の通りでゴザイマス(´・ω・`)ショボーン
http://www.nikkansports.com/soccer/p-sc-tp0-20071109-280658.html


ドバイ近くまで行ったのにわざわざイランに引き返す。
そしてリアルターミナル再び!!!・゚・(ノД`)・゚・。ウワーン

結局、ドバイ着いたら既にチャーター機は行っちゃって
来るはずの無かったUAEに入国。

事情が事情だけに会社に連絡をして金曜日は行けませんと言ったら
笑われた・・・・・orz

そしてその笑いがむしろ怒られるよりも怖い((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ドバイでの滞在は
計算したらおそらく18万円前後の


超高級スイート!!!



まあ、結局泊まることは無くとりあえず滞在だけで帰ることになったんだけどね。
まあ、幸か不幸か来るはずの無かったドバイをちょこっと観光できたし、
無事に帰れたわけだし良かったのかな。


帰らなくなった瞬間は
「ALL COME TOGETHER」じゃなかったのかよ!!
「TOGETHER」してねぇよ!!
ルー大柴ですら「TOGETHER」しようぜ!!とか言ってるのに
とか思ってしまったけど、まあ時間が経つにつれてなってしまったものは
しょうがないかと。

クラブ、旅行会社にはまあご迷惑をおかけして困らせたとは思います。
でも、誠心誠意って対応で無事に帰れた分けだし良かったかな。
空港や東京駅にも社長やGMが来てたしね。
あとは



とりあえずオイラ達の事を思っているなら残り勝ってくれ!!!



それだけです。
ネタは色々あるのだけど長くなっちゃうから、もっと聞きたい人は個人的に
どうぞwww


PS
それに加え今回ゲーフラ持ちという大役を任せられて貴重な経験をさせてもらい
ました。
作成には関われなかったけど自分なりには頑張ったつもりです。
任せてくれた人たちには感謝、送り出してくれた人にも感謝です。

そんな体験がWebにのってしまったwww
http://www.jsgoal.jp/photo/00027700/00027777.html
posted by とも at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

そんなわけで

本日ちょっくらイランに行ってきます。
なんでか?



それは愚問というものだww



なんかこの文章遠征行くたびに書いてる気がするwww
以下ちょっくら真面目に

いよいよアジアへの頂点へ、後2戦。
泣いても笑ってもこれが最後の相手です。

泣くときは優勝したとき。
笑うときも優勝したとき。

多少不安もあるけど自分で出来る事を精一杯やってきます。
行けない人の分までと言うのはなんだか偉そうなので
とりあえず自分は自分で出来ることをしてきます。
だから、行けない人は行けない人なりに自分で出来ること
をしましょう!

現地にいないからサポート出来ないって分けじゃないはず。
自分はその人達の気持ちを伝えるよう頑張ります。



オラに元気を分けてくれ!!



PS
多少気になるのはやはりイランの情勢か。
無事に帰ってきたいです。


PS2
実は出発時間、全然知らなくて今日は会社を休みにしてしまった。
20時羽田集合で、仕事行っても全然間に合う事は・・・・



秘密だwww


PS3
今回はほとんど向こうにいないので海外携帯は借りません。
あー905欲しいなぁw

木曜まで音信不通です。
木曜以降音信不通なら・・・・・・・
posted by とも at 12:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

魔封波最強説

最近布団から出たくなくてギリギリまで粘り倒して、寝坊したり
しているともさんです。
こんな時に親のありがたみを感じる今日この頃www


みなさん、こん△▽わ。


昨日の話ですが何でそういう話になったのか覚えていませんが
魔封波は最強じゃない?って言う話になりました。



え?魔封波を知らない?
ドラゴンボールを全巻読んで出直せ!ww



さて、魔封波は相手を殺さずにどんな相手でも封じ込めることが出来る
という素敵な技です。
ただし、使ったら死にます(ぉ
でも、天津飯は死にませんでした。
だから天津飯に使わせれば死なないんじゃないか?
あと神様が使ったときも死ななかったよね?

ってわけで、魔封波使用で死ぬって言う設定は無くなったわけで
やっぱ最強?とか言うことになったわけです。
技を出すのに時間ががかるんじゃん?
と言う疑問も神様は


「魔封波じゃー」


とか言っていきなり出したのでその弱点も解決。
しかしその場面で思い出されるのは


「魔封波返し!!」


つまり返し技が存在するこの事実。
返し返しとか返し返し返しとか返し返し返し返し・・・・(以下略
とかやってた日には・・・・・・
しかも、魔封波を放った後はピッコロさんが


「ニヤリ、魔封波返し!!」


とニヤリとする余裕があるので魔封波をやった後


ピン


とか怪光線とか出されちゃったらどうなるんだろう?
フリーザとかセルとか一瞬で出せそうだし・・・・・・・・




とまああえなく魔封波最強説は崩れたわけでした。
結局、アクマイト光線が当たれば最強!!
posted by とも at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。